山の農場だより

384

今日は秋晴れ&お知らせ
久々にスカッと晴れ渡りました。
おかげさまで、台風による被害は殆ど無く、
稲とブルーベリーは無被害、タラノキは、ちょっとなぎ倒された程度で済みました。助かったー。
台風が来ると、寝つきが悪くなってしまいます。
精神的に高ぶっている時に、気圧の変化を敏感に感じてしまうからだと思います。
天気予報では、しばらくお日様マークが出ています。
このまま、稲刈りまで天気が良い事を願っています。
写真の右側の緑色の部分が私のタラノキ畑です。
すごい伸びてくれています。

【お知らせ】
11日〜14日(水)まで山ごもりするため、14日までご注文いただいた分の発送は、期日指定等無い限り、15日の発送となります。
予めご了承下さい。
夏の名残
家の後ろに咲くひまわりです。
すっかり秋の天気になりましたが、
ひまわりは、まだ元気に咲き誇っています。
このひまわりは、植えたものではなく、
昨年咲いたひまわりの種が、勝手に育ったものです。
物心付いた時から、家の回りにひまわりがありましたので、
私にとっては、とっても馴染み深い花です。
黄色い花びらの大きな花は、見ているだけで夏のパワーを感じられて、
元気になります。

秋の草
この頃、雨模様で蒸し暑い日々が続いています。
この天候に合わせて、秋の草が一気に草丈を伸ばしてきました。
3日も目を離すと、景色が違ってきます。
今は、ブルーベリー畑やタラノキ畑の草刈や草むしりをやっています。
汗をダラダラ垂らしながらやっていて、
午前中の仕事を終えると、シャワーを浴びて着替えをしています。
この後の昼寝がまた気持ちいい。

穂が垂れてきました。
日中は、まだ暑いのですが、夜はかなり冷えてきました。
稲は、日中と夜の寒暖の差が大きくなるこの時期に、
籾の中でお米が育っていきます。

ちょっとずつ、お米の重量で穂が垂れ下がってきました。
トンボも、段々秋の色に変ってきています。
穂が出てきました。
まだ籾の中にはお米が入っていないので、
籾はぺしゃんこです。
美味く受粉されていれば、
一つ一つの籾の中でお米が育ち、
丸々とした籾が垂れ下がってきます。
大きくなれよ。
夏ですね。
 パソコンが古くて容量が少なく、この頃ビジー状態が多くなってしまったので、ホームページの更新を怠けてしまっていました。とりあえず、外付けのハードを取り付けて何とかしようと思っています。
 写真を使おうとすると重くて重くて。

 ブルーベリーはお蔭様で完売となりました。来年こそはブルーベリーの摘みとり園の開園日数を多くしたいと思っていますので、宜しくお願いします。ジャムは、在庫がありますので、是非ご利用ください。

 稲は、穂を出してきました。秋が近いなー。
大きなブルーベリー
今は、ブルーベリーの収穫作業をしています。
雪害で収穫量が少ないのが残念ですが、
お客様から美味しいとご感想をいただけるのがとっても嬉しいです。
写真は、今年の最大果かな?
なんと、500円硬貨と同じくらい大きいブルーベリーが採れました。
今日は曇り。むたっと仕事をするには丁度良い空模様と気温です。
遅れ気味だった田んぼの草取りをむたっとしました。
腰が痛い。肩が痛い。しんどかったー。
あと、2日頑張れば、一番しんどい草取りが一段落します。
先が見えてきたので、やる気満々です。
明日は、ブルーベリーも収穫出来る予定です。
朝早くから収穫するので、今日はお休みなさい。
ネズミめー。
せっかく伸びてきた稲が、ネズミに食べられてしまいました。ネズミにとって、今の時期は何なのでしょう?噛み切った稲を巣に持っていこうとしています。
おいちゃんべべ−ベリー
甥っ子から「おいちゃんべべ−ベリー」(「おじちゃんブルーベリー)と電話が来ました。昨年、初めて甥っ子がブルーベリーを食べたのですが、これまで、果物を食べなかったのに、ブルーベリーだけはバクバク食べるのです。味を占めた甥っ子は、今年、電話でべべ−ベリーを食べたいと催促してきたのです。未だにブルーベリーと言えないのには笑ってしまいましたが、昨年の味を覚えていてくれたは嬉しかったです。残念ながら、今年は大雪の影響で熟期が遅れているので、食べられるのはもうちょっと先ですね。
タラノキが伸び盛り
最近の雨で、タラノキが一気に伸びました。
大体、170cmくらいでしょうか。
元気に伸びてくれるのは嬉しいですね。
今日は、久々に雨らしい雨がまとまって降りました。
カラカラに乾いた畑がようやく潤いました。
雨を受けて、ブルーベリー、タラノキの芽が一斉に伸び始め、
濃い緑で覆われていた畑が、薄い黄緑色の新葉の色に染まりました。
出来れば、日中晴れて、夜雨が降るのサイクルが望ましいのですが、
それは甘すぎる望みですね。
ハスカップが収穫時
試験的に栽培しているハスカップが収穫出来るようになりました。ハスカップは、北海道の果実ですが、この辺でも沢山の実を付けてくれました。味は、甘酸っぱく、ちょっと薬臭い。食べてそれほど美味しいとは言えないのですが、食べられないものでもありません。長寿の果実とも入れるほど素晴らしい栄養価がある果実です。ジャムを作って味見してみようと思っています。
この頃の猛暑と雨無しで、2週間ほど前に植え付けたタラノキの苗木が枯れ始めてきた。まだ枯れないタラノキも、全くの伸びず、萎れ気味。雨よ降ってくれー。
私の相棒
私の相棒の除草機です。
私は疲れますが、この除草機は疲れ知らず。
良く働いてくれます。
鳥たちの偵察
 今日は、午前中田んぼの草刈をし、午後からブルーベリー畑の防風ネットを張った。防風ネットを張っていると、スズメ、ハト、その他名前の知らない鳥達がブルーベリー畑にやって来て、ブルーベリーの実り具合を確認していた。彼らは、熟して、一番美味しい時期のブルーベリーを選んで食べて、まだ未熟なものは、決して口にしない。昨年美味しい思いをした鳥たちは、味をしめて、今年も私のブルーベリーを狙っている。
ヘビが大きなアマガエルを咥えていた。
アマガエルは後ろ足を咥えられ、前足で必死にもがいていた。
滅多に見れるものではないので、しばらく観察していたんだけれども、
ヘビは何をするでもなく、じっとしていているだけだった。
私の方が痺れを切らして観察を止めてしまった。

次の日行ってみたら、カエルの死体だけがそこにあった。
あまりに大きなカエルだったので、ヘビは飲み込むことが出来ず、
諦めてしまったようです。

身に余るものは、一時は持っていれても、
長くは自分の物には出来ないようです。


 田んぼの草が大きくなってきたので、草取りを始めました。まずは、手押しの除草機で、株間を除草していきます。あまり草が大きくなりすぎると、この除草機では除草しきれないので、大きいのは、手で取りながら除草していきます。
草刈
草刈シーズン到来です。
結構きつい作業なので、あんまり楽しくない。
でも、草刈した後の手入れされた田んぼや畑を見ると、
やったぞーと言う満足感があるので、励みになります。
写真は、ブルーベリーの花です。